2005年09月29日

NANA

NANA-ナナ-FM707   ←メイキングDVDです。

★★★☆☆

監督:大谷健太郎
原作:矢沢あい
出演:中島美嘉 / 宮崎あおい / 松田龍平 / 成宮寛貴 / 玉山鉄二 / 松山ケンイチ / 平岡祐太

言われてるとおり人気はあるんだな、この映画。

ドラムのハゲは、弁護士になっているんだろうか。法律事務所って言ってたからおそらく働いているんだろうけど、弁護士ってヒマなのか?ライブ活動には参加してるし、元のバンドはリーダー格だったみたいだし。

おそらく、原作の方はもう少し人間関係なんかを細かく描写してあるんだろうな、と。成宮や新しいバンドのベースの人なんかはどこに住んでいるんだろう?なんて考えてしまうし、中嶋さん仕事してるの見たこと無いし。宮崎しか働いてないなら、同居の意味ないんでは?とか。

まったく違う環境で育った中嶋という存在を、宮崎が尊敬という眼差しで話していくという友情物語なんでしょう。少なくとも音楽の映画ではないですな。個人的には章司君の恋愛の行方が気になってたりしてるんだけど、すぐにお役御免だったのでチョト残念。

まあ何にしても一番気になったのは、マツダさん、ダイエットした方がいいんじゃない?って事でした。目指すものがサンボマスターなら何も言わないけど。
posted by 木門 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | タイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。